ウェディング

ブライダルインナーは花嫁の強い味方|ドレス負けしない

綺麗なドレス姿のために

ウェディングドレス

インナーの重要性

結婚式において、花嫁のウェディングドレス姿は誰もが注目しています。そして、そのウェディングドレスを着こなすために、女性はダイエットをしたりエステに通ったりします。しかし、それだけではドレスを美しく着こなすことはできません。ドレスの下に、体形を補正をするインナーを着ることによって素敵なウェディングドレス姿になるのです。ブライダルインナーは、ウェディングドレスを着こなすために作られた専用のインナーになります。ウェディングドレスは他のドレスとは違い、一生に一度しか着ない特別ドレスです。そのドレスを綺麗に着こなし、ゲストの記憶にも写真にも素敵な姿を残すために、ブライダルインナーがとても重要な役目を果たすのです。

既製品とオーダー品

ブライダルインナーは、既製品とオーダーものがあります。既製品ももちろんきちんと補正などしてくれますが、一生に一度だと考えるとオーダーに勝るものはありません。オーダーの場合、既製品より値段は高くなりますが、その価値があるのを身につけることができるのです。そして、オーダーの一番の利点は、自分の体に合った一点ものを作ることができることです。人間の体は左右対称でないことが多いです。女性の多くが、左右の胸の大きさが違います。オーダーの場合、その細かい部分まで自分の体形ぴったりに作ることができます。また、腰やお腹部分の補正力も、自分の希望の強さに作ってもらうことができます。そして、自分の体に一番合っているブライダルインナーを着ることによって、ウェディングドレス姿をより一層素敵なものにすることができます。

一生の思い出

新郎新婦

女性なら誰もが憧れる結婚ですが、その結婚に欠かせないものはウェディングドレスです。自分に合ったウェディングドレスを探す際はシルエットから考え、そこからフリルやリボンなどの装飾をイメージすることで自分だけのドレスに出会えます。

詳細

色の考え方

衣装

カラードレス選びは色が豊富な分、ウェディングドレス選びよりも選ぶのが大変です。ただ好きな色というだけでなく、自分に似合うか、会場の雰囲気、流行などなど多方面から考えなければなりませんが、その過程を楽しみたいものです。

詳細

結婚後も使うものに

ハート

最近婚約指輪に対する日本人の考え方が変わってきています。色々な所で使っていきたいと考えることから、セットリングなど結婚指輪との重ね付けを前提にした婚約指輪の人気が高まっています。また一生に一度の買い物ですから、小さくてもダイヤの質にはこだわりたいものです。

詳細